家族信託は資産家向けのサービスか?

家族信託は資産家向けのサービスか?

最終更新日 公開日

『家族信託』について、

「どうせお金持ちの資産防衛でしょ?」
「うちにはそんなお金ないから関係ないし」

と決めつけていませんか?

確かに、財産のことでトラブルになる家庭というと、小説やドラマなんかで出てくる、「超」が付く資産家をイメージするかもしれませんが、実際には、そんなことはありません。

今回は、一般家庭での認知症対策の重要性についてお話します。

一般家庭の方こそ、実は財産のことで揉めている?

1つ、興味深いデータがあります。

74.2%

これ、何の数字かわかりますか?

実は、家庭裁判所にて遺産の価額別に認容・調停成立件数を分けた場合、財産額が5,000万円「以下」だった方の割合です。

つまり、実際に遺産分割の場面で家族間で揉めてしまった方の7割以上は、それほど大きな資産額ではなかったということです。

「相続に関する問題」は決して資産家の家系に限った話ではない、ということが分かりますよね。

相続対策の中でも、とりわけ「家族信託」は一般家庭向き

前述のような印象をお持ちの方が多いため、家族信託についても資産家や地主、中小企業オーナーなど、資産をある程度お持ちの方向けのサービスとして捉えられがちです。

ですが、そんなことはありません。

なぜなら、そもそもの家族信託の機能は 「認知症対策」 だからです。

確かに、資産家向けの「資産防衛対策」「節税対策」「相続争い対策」としても家族信託は非常に有効ですが、それは家族信託の応用編であって、家族信託の基本は「認知症対策」なのです。

「認知症」は誰にでも起こりうる大きなリスクです。

以下、事例を用いて一般家庭における家族信託の重要性をお話します。

高額な介護費用をどうやって捻出するか?(事例)

Aさん(50歳)

決して裕福ではないものの、都内で家族(妻・子2人)と生活しています。
お子さんは大学生と高校生。

下の子も大学受験を控え、これからますます多くのお金がかかるでしょう。
余計な出費は避けたいものです。

Aさんの父は横浜の実家で一人で暮らしています。
(数年前にお母さんは逝去)

しかし、父ももう高齢になってきたところで今後の介護のことを考えると、いずれは高齢者施設に入居することも考えています。

ただ、調べてみたところ、思っていたより施設費用が高額でした。

父の預金は1,500万円くらいありますが、それだけではおそらく数年後には足りなくなる計算です。 今すぐという訳ではないけれど、「いずれ実家を売却しないといけない」とAさんは考えていました。

しかし、いざ売却しようというときにもし父が認知症になっていたら、当然売却はできない、という事態に陥ります。

もしそうなってしまうと、Aさんが父の施設費用を数年もの間、代わりに払っていく必要がありますが、お子さん2人を抱えるAさんにはそんな余裕はありません。

そんな事態を防ぐために、自宅の不動産を家族信託に入れて、Aさんの判断でいつでも売却できるように準備しておきました。

これによって、Aさんは将来のお金の不安を解消することができたのです。

まとめ

いかがでしたか?

Aさんの家庭は、決して裕福な資産家の家系ではありません。

ですが、「裕福ではない」からこそ、
万が一のために家族信託をしておく必要があったのではないでしょうか?

家族信託をしていたことで、お子さんがこれから大学受験、就職、結婚、、、と様々なライフイベントを迎える段階で、Aさんの家庭の預貯金まで、父の施設費用に充てていくことを回避できました。

このように、家族信託の必要性はどの家庭にも生じうるものです。

  • 将来、いくらお金がかかるの?
  • 自宅を売却したら、いくらくらいになるの?

ご家族全員の未来に関わる大切なことです。

ぜひ一度、ご家族みなさんで話し合ってみてください。

カテゴリー:家族信託

タグ:資産家

この記事の監修者
森 賢治(もり けんじ)

司法書士
森 賢治(もり けんじ)

大阪市出身/宅地建物取引士 家族信託チーム、資産コンサルティングチームを兼任。一般個人の相続手続き、不動産決済といった業務を担当後、資産コンサルティング部門を立ち上げ。「相続×不動産法務×税務」等多方位から顧客をサポートします。

わたしたちについて ≫

完全版 大切な家族の未来を守る家族信託とは?家族信託の仕組みから専門家のアドバイスまで!家族信託を検討中の方向け。詳しくはこちら 完全版 大切な家族の未来を守る家族信託とは?家族信託の仕組みから専門家のアドバイスまで!家族信託を検討中の方向け。詳しくはこちら

ご相談は無料!
お気軽にお問い合わせください

よくあるご質問をまとめた「FAQ」もぜひご活用ください!

家族信託の専門家
メール

メールからの
お問い合わせ

お問い合わせ
友達追加

LINEからの
お問い合わせ

LINE スマート家族信託
公式LINE
電話

お電話での
お問い合わせ

call 0120-916-102

無料でご相談できます!

お気軽にご相談ください!

受付時間 10:00-19:00/土日祝も対応